About us-J of Patagonia Expedition Japan - Invitation to Deep Andes & Unseen Japan


南米チリ、アルゼンチン、ペルー、ボリビア辺境地専門 コーディネーター




paine-self.jpg「パタゴニア・エクスペディション・ジャパン」
"Patagonia Expedition Japan"

代表: 平岡  健二 (Kenji Hiraoka)
E-mail: hiraoka@patagonia-guide.com
Office: Chiba, Japan / Santiago, Chile / La Paz, Bolivia




南米各国の山岳及び辺境コーディネーター。1993年開業
パタゴニア、アコンカグア、ウユニ塩湖などの特に辺境地区でのTV取材などの企画立案、リサーチ及びオペレーションを行います。

◇対象エリア

  • ◆チリ全域
  •  北部アタカマ砂漠からパタゴニア
  • ◆アルゼンチン全域
  •  ブエノスアイレス、アコンカグア峰からパタゴニア、フエゴ島、他
  • ◆ペルー全域
  •  マチュピチュ、ナスカ、アマゾン、ブランカ山群、他
  • ◆ボリビア全域
  •  ラパス、サンタ・クルス、ウユニ塩湖、レアル山脈、他

◇TV取材コーディネート実績

  • ◆ グレートジャーニー(1993-1994 チリ)
  •  *Fuji TV パタゴニア及びアタカマ砂漠区間取材アシスト
  • ◆ NHKHV特集「パタゴニア氷河大崩落」(1997 チリ)
  • ◆ チリ鉱山事故救出活動取材コーディネート(2010 チリ)
  •  *特別取材許可取得
  • ◆ NHKグレートサミッツシリーズ、アコンカグア(2011 アルゼンチン)
  • ◆ NHKグレートサミッツシリーズ、インカトレイル&アウサンガテ(2011 ペルー)
  • ◆ NHKワンダー★ワンダー、パタゴニア氷河洞窟撮影(アルゼンチン)
  • ◆ NTV 「世界の果てまでイッテQ!」 (2012 アルゼンチン、チリ)
  •   「イモトが挑む南米大陸最高峰アコンカグア登頂スペシャル」
  • ◆ NHKグレートネイチャー「南米 最果て 謎の無人島へ~チリ・多島海~」(2013 チリ)
  • ◆ TV Tokyo 「未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~」
  •  「パイネ国立公園」(2015 チリ)
  •  「ペリトモレノ氷河」(2015 アルゼンチン)
  • ◆ BS-TBS「世界絶景紀行」
  •  「アコンカグア」(2016 アルゼンチン)
  •  「パイネ国立公園」(2017 チリ)
  •  「マーブル・カテドラル」(2017 チリ)
  • その他、各国スポットニュース取材コーディネート、雑誌取材コーディネート等多数

◇手配内容 

  • ◆一般取材許可取得
  • ◆特殊取材許可取得
  •  - 国立公園内特別取材許可取得
  •  - 世界遺産内特別取材許可取得
  • ◆私企業内取材許可個別交渉、等
  • ◆空撮手配: セスナ、ヘリ等
  • ◆山岳手配: 南米最高峰アコンカグア他、6000m超高峰での取材サポート
  • ◆辺境手配: アタカマ砂漠、パタゴニア氷河地帯、フィヨルド等、辺境地区での取材手配
  • ◆スタッフ派遣: 取材同行コーディネート、通訳手配等
  • ◆アウトドア取材サポート(トレッキング、登攀等)
  • ◆通関補助: 撮影機材等の非課税通関手続き等
  • ◆その他: 現地情報リサーチ、現地専門家紹介等
  • その他、個別案件についてはお問い合わせください。




南米パタゴニア他、アルゼンチン、ペルー、ボリビア等における各種旅行企画立案及び手配

1.一般旅行

  • パタゴニア(チリ、アルゼンチン)
  • マチュピチュ遺跡(ペルー)
  • ウユニ塩湖(ボリビア)

2.アウトドアツアー

  • ◆登頂シリーズ
  • アコンカグア峰 (南米最高峰、アルゼンチン)
  • エル・プロモ峰(チリ中部)
  • パリナコータ峰 (チリ北部砂漠)
  • サハマ峰 (ボリビア最高峰)
  • サン・バレンティン山 (パタゴニア最高峰、チリ)
  • その他、5000m峰、6000m峰遠征アレンジ
  • ◆トレッキング
  • パイネ国立公園(チリ)
  • フィッツロイ山&セロ・トーレ峰 (アルゼンチン)
  • インカトレール (ペルー)
  • ◆その他
  • ラフティング (フータレーフー川他)
  • 乗馬 (北部砂漠及びパタゴニア)
  • カヤック (北部パタゴニア)
  • MTB (北部砂漠及びパタゴニア)
  • フライフィッシング (パタゴニア)

3.その他

  • 各ツアー説明会及びパンフレット作成フォロー(資料提供等)



E-mail to Patagonia Expedition Japan